朗詠が始まると、観客たちがばらばらと帰り始めたので、こんな感じで、ようやく全体を眺められるようになりました。
宴のあいだ、水干姿の童たちが、ちょこまかと動き回ってお手伝い(うまく流れない盃を棒で突っついて流したり)をしていたのが、とても可愛かったのですが、うまく撮れませんでした。……残念。