石水院にて、「鳥獣戯画」の小さな複製を見つつ、しばし、まったりとした時を過ごしました。
今回、半ば突発的に三尾を巡ることにしたのは、ちょうど、この翌日からサントリー美術館で「鳥獣戯画がやって来た!」展が開催されるという時期だったので、その影響で、高山寺に行ってみたくなった、というのもありました。

そして、またバスに揺られ揺られて、京都駅へ。