お次は、涼しくて静かに過ごせる場所を求めて、詩仙堂へ。

ところが、みんな考えは同じなのか、けっこう混雑していて、あんまり落ち着けない雰囲気でした。その上、騒がしい中年の団体客がいたり、モデルを置いて写真を撮りまくる謎の外国人がいたり。
逃げるようにして、庭へ降りたのでした(笑)。