製本して、完成!

この頃の製本方法は「粘葉装(でっちょうそう)」とされているので、糊付けをしている様子です。
粘葉装は、糸で綴じるのではなく、二つ折りにした紙の折り目部分に糊をつけ、綴じていく製本方法です。