石山寺といえば、毎度おなじみのアングルで。