翌日は、また丸一日かけて東京に戻ります。
移動時間のわりに、たった一日の滞在で帰ってしまうのは、もったいなかったですね。行く前は、ただひたすら、太宰府天満宮と九州国立博物館にさえ行ければいい、と思っていたので、何日も滞在することは考えていなかったのですが。思いのほか、博多は居心地が良かったので、また機会を見つけて、何度でも訪れたいです。でも、次は飛行機か、新幹線かな?(笑)

博多駅を出たのは、6時41分。博多のまちとの別れを惜しむ間もなく、あわただしい出発でした。5時に起きるつもりが、アラームの設定ミスで、6時に起きることになってしまい、朝食も、飲み物さえも買えないまま、寝ぼけ眼で下関行きの電車に飛び乗ったのでした。
下関から、山陽本線で東へ東へと向かい、11時38分、山口県の岩国駅で途中下車しました。当初の予定では、お昼休憩は広島駅でとるつもりだったのですが、次に乗る電車が岩国始発だったので、確実に座って帰るために、岩国駅に変更しました。
でも、せっかく岩国駅で降りたのに、錦帯橋も見られないまま帰るのが惜しく、仕方がないので、駅にあった模型を写真におさめました。