このあたりは花見客もそんなに大勢いなくて、ゆったりと桜を愛でることができました。