今回の旅行、正式には、資料調査の為の合宿だったのですが、一応(?)観光もしてきましたので、ほんの少しだけ、撮ってきた写真を紹介いたします。

冬の山陰地方は、本来、観光には適さないらしく、特に今年は例年にない大雪で、無事に辿りつけるかどうかさえ危ぶまれていたのですが、足を踏み入れてみると、想像していたよりも気候は厳しくなく、雪の影響もほとんどありませんでした。
宿泊地は、松江市内、宍道湖のほとりの、とあるホテル。窓から見える宍道湖が、毎日、様々な表情を見せてくれました。