場面はかわって、「別れの櫛の儀」の場面です。