秋の御方・秋好中宮と、春の御方・紫の上が、春秋の優劣を競う場面。額田王はたしか秋派(笑)。