最後は、京都駅の「火の鳥」です。

桜の時期なら、仁和寺も拝観するところなのですが、この日は天気が悪く肌寒かったので、門前まで行ったところで、入るのをやめてしまいました。
それでバチが当たったのか、仁王門の高い段から落ちそうになり、死にかけました(爆)。

四条通りでお土産ものを物色した後、京都駅に戻り、帰りの「ムーンライトながら」号の時間まで、この「火の鳥」の前の待合コーナーで時間をつぶしました。
この写真を撮った直後、音楽が流れ出し、照明が様々な色に変わりました。そして、力尽きたかのように消灯(笑)。9時で営業終了のようです。京都の夜は早いですね。いや、東京が異常なだけか。(-_-;)

そして、いつものように東海道線で大垣まで行き、「ムーンライトながら」号で帰りました。

- お わ り -