お次は、ちょっと新選組から離れて、妙心寺へ。こちらでは、「京の冬の旅」キャンペーン(1月10日~3月18日)で、天球院と龍泉菴が特別公開されていました。
私達は天球院を拝観し、有名な「竹虎図」、「梅に遊禽図」などを鑑賞しました。杉戸絵の猫も可愛かったですよ。もちろん、内部は撮影禁止なので、写真はありません。(^_^;)
襖絵も素晴らしかったのですが、伏見城の廊下の板を使った血天井には、びっくりしました。兵士たちの血が染みつき、戦乱のあとが生々しく残っています。兵士たちの供養のため、天井に用いたものだそうで、他にも血天井のあるお寺がいくつかあるそうです。