お次は、こちらのメイン展示、『紫式部日記』から、一条帝の土御門第行幸の場面です。