今回、実物大のお部屋で用意されていた狩衣は、写真の赤いやつと、後ろにちょっと見えてる青いやつ。どちらも鮮やかな色で素敵でした。
ぜひ殿方に着ていただきたいところですが、しょうがないので(←オイ)相方に着せてみました。女性が着ると、ちょっとぶかぶかで、やっぱり、元服したての少年のようですね。(^_^;)
でも、平安時代の男性の身長は145cmくらいらしいので、もっと背が低かったわけですね。小柄なうちの母よりも小さいとは!