明石の姫君の装束。
「桜の細長に、つやゝかなる掻練とり添へて」