無料ブログはココログ

« 2012年1月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年4月の記事

2012年4月21日 (土)

京都に行ってきました

3月末、久々に京都へ行ってきました!
1998年から、毎年1度は京都に足を運んでいたのですが、去年は残念ながら、先立つものと、機会に恵まれませんでした。
そんなわけで、丸2年ぶりの京都観光です♪

交通費節約の為、往路は夜行バスを使いました。
朝早く、京都駅に到着し、宿へ荷物を預けた後、晴明神社へ。

Dvc00394

これが、今年の初詣です(笑)。

それから、その近くの「ラインベック」というお店で朝ごはんを食べました。

Dvc00395

Dsc03167

モーニングセット。ゆっくりじっくり焼き上げられた、密度の濃いパンケーキ
町屋を利用した店内の雰囲気も素敵でした。


そして、予報通りに降り出した雨の中、バスと電車を乗り継いで、桂へ。

雨はじゃんじゃん強くなっていきましたが、桂離宮の見学は事前申込制で時間も決められているので、雨がやむのを待つこともできません
雨の中、みんなで傘をさして、庭園をめぐります。

Dsc03168_2

松琴亭の市松模様のふすま。
今回は、いつもは引っ込んでいるほうの襖も出して、見せてくださいました。
もとは、こんなに色鮮やかだったんですね!

それにしても、春の観光シーズンで、1回の見学者も通常より多め(40人くらい?)だったので、お互いに傘がぶつかったりして、なかなか大変でした
やっぱりオフシーズンのほうが、ゆったり見られて良いなあ。
夏は暑すぎるから、狙い目は冬かな?

桂離宮の見学の後、京大の桂キャンパスのレストランで昼食をいただきました。
大自然の中の、なんだかとても壮大なキャンパスでした
隣の生協で売ってた京大グッズが気になったのですが、閉店時間が迫っていたので、泣く泣く諦め、京大をあとにしました。


雨の中を歩いたせいで、靴もずぶ濡れになってしまい、なんだかんだで荷物も増えたので、一旦、宿へ戻ることに。
移動中、すっかり雨もやんで、日差しさえ出てきたのが、なんとも恨めしかったです

宿に着くや、バス移動の疲れもあって、しばらくぐったりしていたのですが、外はとてもお天気が良くて、閉じこもっているのももったいないと、気持ちを奮い立たせ、再出動することに。


今回は、お花見ができたら良いな、と思って、色々と計画を練っていたのですが、今年は桜の開花が遅く、どこもまだ咲いていないようだったので、かわりに梅を見に行こう、ということにして、北野天満宮へ向かいました。

宿から北野天満宮へはバスで移動したのですが、降りた途端、まさかの雨(笑)。

Dsc03171

一瞬の通り雨で、すぐにやみましたが、傘を宿に置いてきてしまったので、ちょっと焦りました
でも雨はやんだものの、むっちゃ寒かったです

Dsc03174

Dsc03177

境内の梅は、まだまだきれいに咲き乱れていました。
そして、天神様に、頭が良くなりますように、とお願いをして(笑)、お参りを終えたのでした。


それからまた大移動で、清水寺の夜間拝観へ。

Dsc03184

Dsc03200

これで、桜が咲いていれば、もっと素敵だったんだろうなあ……などと思いつつ。

清水寺の夜間拝観は何度目かですが、以前よりも、足下のあかりが増えたように感じました。
暗いところが苦手な私には、ありがたいことです。

そして四条河原町で夕ごはんを食べ、1日目は終了しました。


 ・ ・ ・ ☆ ・ ・ ・ ☆ ・ ・ ・ ☆ ・ ・ ・


2日目は、「伊右衛門サロン」で朝ごはんを食べる予定だったのですが、思いのほか混んでいて、次の予定に間に合わなさそうだったので、断念しました。
時間に余裕の無いときは、予約して行ったほうが良さそうですね。
たまごかけごはん、食べたかった……


んで、次の予定というのは、同行した友人の舞妓体験なのですが(笑)。
今回の京都旅行は、これが主目的だったのでした。
あ、私はやりませんでしたけどね。

相方の舞妓変身中、私は朝ごはんを食べるために出かけたのですが、1人でお店に入るのが苦手な私は、そのままふらふらと、祇園から四条通を散策してました。
おみやげでも買おうかと思ったのですが、まだ朝早かったので、あんまりお店も開いてなくて、そうこうしているうちに、けっこう遠くまで行ってしまい、思いのほか早く呼び戻されて、非常に焦りました。

大慌てで、何年ぶりかというダッシュで戻り、ともかくも、舞妓姿は見られて良かったです。
本人の承諾は得ていませんが(笑)、後ろ姿だけちらりと

Dsc03233

Dsc03236

桜に、篝火の図。夜桜見物に映えそうなお着物でした。

それから、舞妓体験のお店で教えてもらった喫茶店でお昼ごはんを食べました。
「喫茶feカフェっさ」というお店。
次からは、1人で行けそうです(笑)。


そして今度は、京大の吉田キャンパスへ。

Dvc00396

なんで京大めぐりをしてんだ、って感じですが(笑)。

前日に買いそこねた京大グッズを、じっくり吟味の末に購入し、まだ残ってるかなあ……?と、おそるおそる、「折田先生像」のところへ。
これも相方の要望で見に来たのですが、残念ながら、土台しかありませんでした。

Dvc00400_5

Dvc00397_14

しかもなんだか無惨なことに……


この後は、いったん京都駅に行き、コインロッカーに荷物を放り込んでから、嵐山へ向かうつもりだったのですが、バスの動かないこと動かないこと。
祇園を過ぎ、清水寺あたりを過ぎたころから、すっかり渋滞にはまってしまい、しばらく、歩道を歩く女の子と同じペースで進んでいました。
いつもなら電車優先で交通手段を選ぶのですが、市バスの一日乗車券を買っていたので、ついつい、バスで移動してしまいました。
今回の旅は、バス移動に時間を費やしすぎたような気がします……orz


そんなわけで、予定よりも2~3倍の時間をかけて京都駅に到着し、これから嵐山に行っても微妙な時間になってしまって、相方の乗りたがっているトロッコにも乗れるかどうか……と、非常に悩んだのですが、駅の観光案内所でうかがったところ、行けそうな感じだったので、すぐさま、嵯峨嵐山へ向かうことにしました。

嵐山のトロッコって、今まで乗ったことがなくて、乗ったところで、どこに連れていかれるんだ?って感じで、ただ、トロッコで行って、トロッコで帰ってくるだけ?と思っていたのですが、どうやら片道をJRにしても良さそうだったので、安心しました。
ちなみに、保津峡の川下りは、前日の雨のため中止になってました。


もっと早く嵐山に着けていたなら、周辺をちょっと観光してからトロッコに乗るつもりだったのですが、時間が無くなってしまったので、JRの嵯峨嵐山駅から、軽く散策しつつ、トロッコ嵐山駅へ行き、そこからトロッコに乗ろう、ということになりました。

と、歩き出した矢先、早速、人力車のお兄さんにつかまりました。
間に合ってま~す、と、さらりと断って去るつもりだったのですが、どうしても1つだけ紹介させてくれ!と言うので、1つだけなら聞いてあげようと、仕方なく、立ち止まってあげました。
が、お兄さんが自信満々にすすめてくる「穴場」スポットを、私が端からつぶしていってしまったので、1つどころか、結局、ほとんどの観光スポットを紹介されてしまいました
まあ、ここら辺はよく来てますから……
最終的に、トロッコの切符を買っちゃってるから、と断ったのですが、お兄さんには、それを先に言ってくれ的なことを言われちゃいました
ま、こっちがそれを言う前にしゃべり出したのは、そっちですからね(笑)。


トロッコの時間まで、まだ少し余裕があったので、天龍寺を見学しつつ、トロッコ嵐山駅へ向かうことにしました。

Dsc03238

天龍寺にて、小さな春を発見!
かろうじて咲いていた桜です。

Dsc03244

庭園はまだ冬っぽいですね~
そしてこの日も寒かった。
春の気分で、薄着で行ってしまったので、絶対に風邪ひく!と思いましたが、結局、ひきませんでした。
なんとかは風邪ひかない、って言いますものね

Dsc03247

寝転びはしませんでしたが、しばしまったりと過ごした後、天龍寺をあとにしました。


そして、竹林の道を歩き、野宮神社へ。

Dsc03250_edited

相変わらず、小っちゃいわりには混んでますね。
小っちゃい絵馬のついたお守りが可愛かったので、思わず買ってしまいました


それからまた竹林を戻り、トロッコ嵐山駅へ向かいます。

Dsc03251

人が入り込まないように撮るのは至難の業。


そして、トロッコ初乗車!

Dsc03260

車内はこんな感じ。
乗り心地は……非常にガタガタしてました
(振動がダイレクトにお尻に伝わってくる感じ)

でも、車掌さんの案内付きで、楽しかったです♪

Dsc03268

トロッコは、保津川渓谷に沿って走っていきます。

Dsc03261_19

保津峡駅には、たくさんのたぬきさんが!!
(亡霊のように映っているのは私です……ごめんなさい

そして、トロッコ亀岡駅に到着!

Dsc03270

壮観!!

馬堀駅まで、な、何もない……


こうして、2日目の観光は終了。
馬堀駅から、JR山陰本線にて、トロッコとは比較にならない速さで京都駅に戻ったのでした。

そして京都駅でおみやげを買い、夕飯を食べ、解散。
相方は新幹線で帰っていきましたが、貧乏学生な私は、夜行列車で帰るべく、在来線で大垣へ向かうのでした……。
帰る時に、東海道線が微妙に遅れていて不安になりましたが、それほど大きな影響もなく、大垣にたどり着けて良かったです。

大垣からは、久々のムーンライトながら。
しかし今は専用車両ではなく、古いタイプの特急車両なので、寝心地はあまりよく無いのですが、ここからはもう東京まで乗りっぱなしです。(私は横浜で降りますが)
細々とでも運行を続けていただけて、貧乏人にはありがたいですね。


翌朝、横浜で横浜線に乗り換え、八王子に帰着したのでありました。


 ・ ・ ・ ☆ ・ ・ ・ ☆ ・ ・ ・ ☆ ・ ・ ・


ウェブアルバムもアップしましたので、あわせてお楽しみください♪
◆2012年03月 京都
https://picasaweb.google.com/yumegon3/201203?authuser=0&feat=directlink

2012年4月14日 (土)

隅田公園へお花見に行ってきました♪

先週、隅田公園へお花見に行ってきました
混雑する前に……ということで、現地8時着!

Dsc03274_2

朝早いので、早見客の姿はまだまばら。
あちらこちらで、場所取りの方々がブルーシートの上でぐったりしていました。

Dsc03275_2

朝日がまぶしい!
実は、スカイツリーを見たの、これが初めてだったりして(笑)。

Dsc03315_2

桜橋から見た、隅田川と桜。
墨田区側には屋台が並んでいましたが、まだ準備中でした

Dsc03326_2

隅田公園をぐるりとめぐって、戻ってきてみたら、いつの間にやら、水上バス乗り場がむっちゃ混んでいました
ちょっと早すぎたかなーと思ってたけど、正解だったかも。

そして喫茶店で朝ごはんを食べた後、浅草寺へ。

Dsc03331_edited_2

雷門の前は、朝10時でこの人出

門の右側にも書いてありますが、この日はちょうど花祭りだったので、甘茶をいただきました。

Dsc03334_edited_2

誕生仏さんはお留守のようでしたが……

浅草寺を参拝した後は、仲見世通りを冷やかしつつ、神谷バーに向かい、久々にデンキブランを飲んで、昼間っから良い具合にほろ酔いになりました

そして、混雑ぶりを確かめに、再び隅田公園へ。

Dsc03357

人も多かったけど、屋形船もうじゃうじゃ浮かんでいました

そんなわけで、半日でお花見が終わってしまったので(笑)、もう一件ハシゴしよう!ということで、小金井公園にも立ち寄りました。

Dsc03364

こちらは、ソメイヨシノだけでなく、様々な種類の桜が植えられているのですね。
それぞれ満開の時季も少しずつずれているようなので、長く楽しめそうです。

花の下でおだんごを食べた後は、SL展示場へ。

Dsc03368

Dsc03373

子供たちが、ものすごく器用にSLを遊び場にしていました。
パパさんたちも、子供たちに負けないくらい、楽しそうでした♪


ウェブアルバムにも写真をアップしたので、あわせてご覧下さいませ♪
2012年04月 お花見@隅田公園


それから、実は、先々週、2年ぶりに京都へ行ってきたのですが、その写真も、また後日アップいたします。
お楽しみに

« 2012年1月 | トップページ | 2013年1月 »