無料ブログはココログ

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »

2004年5月の記事

2004年5月24日 (月)

大相撲夏場所千秋楽

 ここ数日、何故か相撲にはまってました。(^_^;) 先に大相撲中継を見てたのは弟なんですが、一緒に見ているうちに、思わずはまってしまいまして……。傍目から見れば、太っちょさんがフンドシいっちょで戦うなんて、変なスポーツだと思うんですけど(笑)。長い長い伝統のある国技ですから、どうか絶えないで欲しいものです。ここ何年か低迷してましたけど、最近また、少しずつ盛り返してきましたね。ま、子供のころから、けっこう見てたんですけどね。保育園児だか小学生だかの頃、あるカッコ良い力士さん(四股名忘れた……)のファンでしたし(笑)。
 今場所の話題の人と言えば、北勝力関でしょう。朝青龍関の連勝を止めてしまった挙げ句、優勝まであと一歩、というところまでいきましたからね。優勝を逃がしてしまっのは残念でしたが、また来場所以降も、頑張ってもらいたいですね。(^。^) それにしても、優勝決定戦で勝った瞬間の朝青龍関の笑顔、良かったなぁ……(笑)。対千代大海関戦の懸賞40本というのも凄かったですね~。
 そんな男たちの壮絶な戦いとは別に、思い思いに過ごす観客たちや、呼び出しさんたちの動きを観察するのも面白かったです(笑)。いつもは深夜の再放送で見てたので、あまり気にしてなかったんですけどね。それから、幕下にお気に入りの力士さんができたので、早く上がってこないかな~などと楽しみにしています(笑)。

2004年5月12日 (水)

ガンダムF91(2)

塗装前 → 塗装後
 というわけで、先日買ったガンダムF91のプラモに、少し塗装を施してみました。ちょっとやると、とことんまでやりたくなってしまいますね(笑)。というわけで、今のところ、まだ未完成(笑)。
 実は、背部バーニアのデカールが、いじっているうちに取れてしまいました(爆)。水デカールは貼りやすく剥がれやすい~(^_^;)

2004年5月 7日 (金)

なかなか終わらない…

 ずいぶん長いことサイトのリニューアル作業をしていますが、なかなか終わりません。要は、あっちゃこっちゃのサーバーに散らばったものを一本化したいわけなのですが、ただそのままデータを移すだけではなく、今後の更新を楽にするため(笑)、ちょっと操作を加えています。その作業に、えらく時間をくってるんですね。あともう少し、というところなのですが……。それが終わらないと、メイン部分のリニューアルにもとりかかれません。全く、いつになったら終わるんでしょう。
 そんな、地道な作業の最中、サーバー容量がいっぱいになるというアクシデントもありました(笑)。ところが、よくよく確かめてみたら、coreファイルの仕業でした。しかも、超特大の。(^_^;) apeboardを使っていた頃は頻繁に起きていたのですが、久々だったので、すぐには気付きませんでした。apeboardは、自分で自由にデザインできるので気に入っていたのですが、どうも@niftyとは相性が悪いらしく、しょっちゅうログファイルが壊れたりしたので、仕方なく、使用をやめたのでした。更新履歴用には、ずっと使ってましたけどね。
 それにしても、CGI使いすぎかな~。軽いサイトを目指してるはずなのに……。(^_^;)

 ちなみに、フォトアルバムはinfoseekのほうへ移しました。来月末で、ココログプラスの無料期間が終わるので……(笑)。ここからリンクしてないアルバムも、今まで公開していなかった写真を追加したりして一新しましたので、よかったらご覧下さい。アルバムの表紙にある、「他のアルバム」というボタンをクリックすれば、公開中の全てのアルバムを見ることができます。ま、未公開写真というのは、だいたいが風俗博物館の写真なのですが(笑)。こうやって、古い写真を整理していると、やっぱりデジカメが欲しくなりますね。貧乏浪人生には高嶺の花ですが……。(-_-;)

2004年5月 3日 (月)

キミノテノヒラ(槇原敬之)

 久々にマッキーの話題です(笑)。どの曲について語ろうか、考えあぐねていたので……。「キミノテノヒラ」は、My“Macky the Best”の中には入れていませんが、これを聴いてマッキーファンになったという、思い出深い曲です。音楽って、好きだからガンガン聴くものと、好きだけどあまり聴かないものがあると思います。「キミノテノヒラ」は、まさに後者ですね。日頃はあまり積極的に聴かないのですが、たまに、無性に聴きたくなるときがあります。
 「キミノテノヒラ」は「SPY」のカップリング曲で、アルバム未収録曲です。にもかかわらず、密かな人気曲みたいです。「SPY」自体、かなり売れたので、それで、特別なファンでなくても知っている人が多いのかもしれませんが。ま、それはそれとして、私は、かなりの名曲だと思っています。子供心(当時中学生)に、NHKの「みんなの歌」で流しても良さそうな曲だなと思っていました(笑)。マッキーといえば失恋の曲で有名ですが(笑)、友情を歌ったものもけっこうあって、この曲も、その1つですね。バリバリのサラリーマンから、花屋に転職したという友達の話。「世界で1つだけの花」を聴いたとき、ふと、この曲を思い浮かべました。単純な“花屋”つながりの連想なのですが、その根底に流れるものにも、共通点を感じます。うまく説明できませんが……。受験勉強よりも大事なものに打ち込んで2浪してしまった私は、受験勉強よりも大事なものに打ち込んで3浪してしまったマッキーに、共感しやすいのかもしれません(笑)。


 まあ、音楽とか、小説とか、絵とか、好みの個人差が激しいものって、感想なんか書いても、結局、ひとりよがりに過ぎないと思うんですけどね。(^_^;) この曲を聴いて、こんなことを感じる奴もいるんだなぁ、なんて思っていただければ結構です。別に、無理にすすめようという気はないので(笑)。音楽好きな私にも、どうしても好きになれない曲があるように、どうしてもマッキーの曲は受け付けない、という人もいるでしょうしね。
 ちなみに、先週、新曲がリリースされましたが、まだ、あまり聴いていません。(^_^;)

2004年5月 2日 (日)

車中ゲリラライブ!?@中央線

 昨日(5/1)、母と一緒に吉祥寺へ行ってきたのですが、その途中、珍しいものに遭遇してしまいました。八王子から中央特快に乗っていると、次の豊田駅で、外人さん3人組が手に手に楽器を持って乗車。そこまでなら、さして珍しくもない光景なのですが、その外人さんたち、なんとその場で演奏を開始。(^_^;) 1曲目は控えめな感じだったのですが、一部、乗りの良い乗客がいたので、調子に乗って、続けて2曲目を演奏。最後に、ゆるやかな曲でしめくくりました。メンバーの1人(Vo.)が帽子を持って車内を歩き回ると、数人が“おひねり”を投入。そこでちょうど立川駅に到着し、彼らは降りていきました。
 ああいうの、「世界の車窓から」なんかでは、たまに見かける光景ですけど、日本では「迷惑行為」なんじゃないでしょうか? 実際、迷惑そうにしてる乗客も少なくなかったですからね。車中で勝手に営業するのもダメだろうし。私は……まあ……話のタネになるなとは思ってましたけど(笑)。さすがに、あれ以上長くやられたら、迷惑に感じたでしょうけどね。

2004年5月 1日 (土)

ガンダムF91

 『がんけし写真館』に新作8枚追加しました。
 ついに念願叶い、ガンダムF91のプラモを入手しました。着色しないと見映えが悪いので、写真は控えめですが……。

『がんけし写真館』

 このついでに、F91のDVDを見返しました。シーブック君、強すぎですね(笑)。かっこいいしなー。くぅーっ!(>_<) 青いスカイラインに乗った王子様じゃなくても、F91に乗ったシーブック君が迎えに来てくれてもOKですよ(爆)。あー、もちろん、X1に乗ったキンケドゥでも(笑)。私的には、僕やセシリーがどうしてMSを扱えるのかなんて、戦争が終わってから考えましょうよ、とかなんとか言う場面がお気に入りだったりします。くぅー! テレビシリーズにならなかったのが残念ですね~。なんとか、クロスボーンを映像化してくれないですかねぇ? スパロボとかGジェネとかのおかげで、けっこう人気も上がってきたみたいですし。そんでもって、MGでプラモ出してほしいな~。
 あと、少し前に、「逆シャア」も見返したんですけど、よく見るとシャアって、悪人ですよね(笑)。敵役なんだから、当たり前っちゃあ、当たり前なんですが。(^_^;) う~ん、よく、「純粋すぎる男」とかなんとか表現されますけどね。結局、アムロには勝てない。人気では勝っても(爆)。それでも、逆シャアのシャアはカッコイイ(笑)。ブライトさんも捨て難いけどね……。
 まあ、ファーストも良いんですが、やっぱり、F91とか、08小隊とか、ハッピーラブラブエンディングっぽいのが好きみたいですね。だって、女の子だもん(爆)。

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »