無料ブログはココログ

« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »

2004年3月の記事

2004年3月31日 (水)

3月の雪(槇原敬之)

 My“Macky the Best”曲目解説、第1回は、「3月の雪」です。なにしろ、今日で3月が終わってしまうので。(^_^;)
 これは、槇原敬之さんの2ndアルバム「君は誰と幸せなあくびをしますか。」に収録されている曲で、ファン以外では、ご存知ない方も多いと思います。このアルバムと、次の3rdアルバム「君は僕の宝物」のあたりが、マッキーの第1絶頂期(笑)ではないかと思うのですが、私はやっぱり、このころの曲が1番好きですね。まだ、洗練されていない感じはしますけど。それがまた、良いです。
 さて。この「3月の雪」という曲、簡単に言えば、卒業式の20日後に仲間と会って、雪が降った、という歌です。こう説明してしまうと、味も素っ気もない歌ですが。(^_^;) 何度も卒業式というものを通過してきた人にとっては、胸をチクッと刺す、切ない歌です。その上、高校の卒業式の20日後、本当に雪が降っちゃいましたからね(笑)。ちなみに、その日は、私の誕生日でした。3月末に雪が降るとは、さすが雪女・夢ノ介の誕生日。(^_^;)
 高校生のころ、通学には主に自転車を使っていましたが、雨の日などは、CDを聴きながらバスで学校に行きました。特に、先に述べた2ndアルバムと3rdアルバムはお気に入りだったので、傷モノになって、聴けなくなってしまいました(笑)。もちろん、その後、中古で買い直しましたけどね。(^_^;)
 そういうわけで、「3月の雪」以外にも、この2ndアルバムと3rdアルバムには、高校時代の思い出がたくさん詰まっています。聴くのがほとんど雨の日だった、ということもあってか、なんだか切ないイメージばかりが、こびりついているんですけどね(笑)。

 さて、次はどの曲を解説しようかな? お楽しみに。

2004年3月29日 (月)

My“Macky the Best”

 私は音楽が好きです。和洋を問わず、古典をから激しめのもの、果てはアニソンまで、幅広いジャンルのものを聴きます。好きなゲームのジャンルも“音ゲー”。最近は、ガンダムソング唄いとして定着しつつあったりもするのですが(笑)、国内で一番好きなアーティストは、槇原敬之さんです。
 Macky(マッキー)のファンになったのは、「SPY」の時から。私が初めて買ったCDが、この「SPY」でした。でも、実を言うとMackyを好きになったのは弟のほうが先で、私は、「SPY」のCDを買った後、カップリング曲の「キミノテノヒラ」を聴いてから、好きになったのでした。アルバム未収録曲ですが、優しい、とても良い曲です。その後、ファンにとってはつらい時期もありましたが、今でも変わらず、やっぱりMackyの歌が一番です。(^-^)
 というわけで、そんな私が独断と偏見で選んだ、Mackyのベスト選曲集を御紹介します。74分MDに収まるようになっています。

続きを読む "My“Macky the Best”" »

卒業式も無事に終わり...

 卒業式も無事に終わり、一段落といった感じです。で、今月中にはサイトのリニューアルを終わらせるつもりでいたのですが、どうなることやら……。(^_^;) 少しずつ、微妙~に準備は進めているんですけどね(笑)。とりあえず、以前にもお伝えした通り、キリ番ゲットによる昇進制度は、今月末で終了します。あと少ししかありませんが……もう1回、キリ番ゲットのチャンスはあるのかな? かわってスタートする新制度については、4月1日頃に明らかになる予定。乞う、ご期待?

2004年3月26日 (金)

卒業式でした

はいからさん? 昨日は大学の卒業式でした。なんだか慌ただしく、あっという間に終わってしまった感じです。卒業式の話が長過ぎるんだ、きっと。(^_^;) 他の学部は学食の1フロアを使って盛大にパーティをしてるのに、文学部だけ何故かロビーだし。卒業証書&学位記をもらった後で行ったら、既に食べ物が無くなってるし。(-_-;)
 衣裳はもちろん袴です。矢絣ではいからさん風。しかし、予約に行ったのが遅かったので、サイズが無くて、裄が短いです(笑)。

2004年3月23日 (火)

桜にさくらんぼができない理由

 どんなもんじゃろうと思って、試しにインストールしたRSSリーダーを何気なく眺めていたら、興味深い記事を発見した。Sankei Web(文化・芸能)の「数字にはワケがある!? ソメイヨシノの寿命は60歳?」という記事だ。
 なるほど~。一般的に“桜”としてお花見などをされるソメイヨシノは、全てクローンであることと、その元々の性質から、種子ができないようになってるんだ。子供の頃から疑問に思ってたんだよね。なんで桜にはさくらんぼができないんだろう?って。「種類が違うから」という説明はされていたけど、それなら、種子を付けないソメイヨシノはどうやって増えるんだ、って話だ。もちろん、種子ができなければ増えることはできない、つまり人為的に(クローンで)増えてたってわけだ。ここ数年、盛んに取り沙汰されているクローン問題の観点からも、なかなか興味深い記事だと思う。きっと記者も、そういうつもりで書いたのでは。
 こういう発見があるのが、blogの醍醐味ってヤツなのかな?

2004年3月20日 (土)

雪だー(^_^;)

 ひょえー。朝から降っていた雨がみぞれになり、雪になってしまいました。(^_^;) どうも寒いと思ったら……。今年は暖冬で、ほとんど雪も降らなかったのですが、3月も後半になって降るとは。ま、そんな予感はしてましたけどね(苦笑)。桜も開花したっていうのにな~。

京都旅行の写真集完成

 お待たせしました!ようやく、先日の京都旅行の写真集が完成です。また風俗博物館で写真を撮り過ぎてしまったので、編集にだいぶ時間がかかりました。風俗博物館&岩神座ホール出張展示の写真が、全体の7割以上を占めています(爆)。旅行記も書こうかと思ったのですが、写真が多いので、これだけで十分かなと思い、やめました。(^_^;)
 それから、「無双」サイトの『桃花茶館』を移転&リニューアルして、新サイト『夢夜居草子』を開設しました。今はやり(?)のblog形式のサイトです。まだプレオープンの段階ですが、こちらも宜しくお願い致します。

フォトアルバム「2004年3月 京都旅行」

2004年3月18日 (木)

そろそろ正式公開!

 サイトとして、だいぶ形になってきたような気がするので、そろそろ正式公開しようかなと思います。まだまだ、改善の余地はあると思うのですが……。とりあえず、ここを公開させないことには、フォトアルバムのほうも公開できないので。(^_^;) 『藤の花咲く都』のお客様には、更新履歴&日記帳『続・夢夜居日記』と、「三國無双」サイト『桃花茶館』の合体したものと思っていただければ結構です。サイト名からも一目瞭然なように、最終的には、『夢色草子』の要素も加えていく予定です。
 実は、『夢色草子』を開設する時、本当は『夢夜居草子』と名付けたかったんですよ。でも、既に日記帳に『夢夜居日記』と名付けていたので、その時は断念しました。現在、『藤都』はリニューアル計画中ですが、リニューアル後、更新履歴&日記帳『続・夢夜居日記』は廃止するつもりです。で、その代わりとなるのが、この『夢夜居草子』というわけなのです。「夢夜居日記」+「夢色草子」=『夢夜居草子』!なんて安直な!(笑)

2004年3月14日 (日)

『戦国無双』を終えて(総評2)

 アイテムもコンプリートし、ミッションも全てこなし、もう『戦国無双』は遊び尽くしました。最強武将を作るとか、全てのアイテムの能力を最大値にするとか、まだやろうと思えばやれることはたくさんあるのでしょうが、とりあえずは、これで終了。そろそろ、カタギの生活に戻ろうと思います。(^_^;) ……と、その前に、「総評2」ということで、全て終えたうえでの感想を書きたいと思います。前の総評と重複する部分もあるかもしれませんが……。

続きを読む "『戦国無双』を終えて(総評2)" »

2004年3月13日 (土)

100%クリアー!(ネタバレ注意?)

 旅行で少し間が開いてしまいましたが、ついに、全武将のミッション達成率を100%にしました。そのごほうびは……コスチュームチェンジして戦場に出たり、実機エンディングを見たりすると、使用キャラ以外の武将達も、裏コスチュームで登場するというもの。(^_^;) 今までの苦労に見合わないようなごほうびですが、せっかくなので、じゅうぶん堪能させていただきました(笑)。そうそう、信長と光秀の対決、袴姿同士で見たかったんですよね~。……ま、それだけなのですが。あと、孫市の伊勢長島で、信長を「ズドン」と狙撃するイベント、甲冑姿でなくても、やっぱり弾をはじくんですね。魔のオーラではね返しているんでしょうか?(^_^;)
 というわけで、もう「戦国無双」でやることも無いので、明日からは「ポップンミュージック9」をやりま~す♪

2004年3月12日 (金)

また京都へ行ってきました

040312 また京都へ行ってきました。^^; もちろん、交通手段は「青春18きっぷ」を利用しての貧乏鈍行旅行(笑)。観光にはまだ中途半端な時季だからか、圧倒的に学生さんが多かったですね。そんな中途半端な時季をわざわざ選んだのは、桜の時季の大混雑を避けるためだったのですが、その代わり、梅がきれいに咲いていました。写真は、天竜寺の梅。いずれ、写真や旅行記をUPしますので、お楽しみに。

ながらの車窓から

 京都旅行は無事に終了しました。(家に帰るまでが旅行、ですけど(笑))。毎日投稿しようと思ったのですが、うっかり忘れてしまったりして(^^;)
 現在、豊橋~浜松間を走っています。あと3時間40分ほどで東京です。やっと検札も来たので、安心して寝ます。

2004年3月 9日 (火)

お水取り

修二会
 今日、東大寺二月堂のお水取り(修二会)を見に行ってきました。開始時刻を過ぎて行ったので、儀式の途中から、しかも遠くからしか見えませんでしたが(^^;)今回は雪も降らず良かったです(笑)。

2004年3月 7日 (日)

もうちょっと!

 あと少しで、全武将のミッション達成率が100%になります。
 そういえば、濃姫で爆弾を投げまくっていると、たまにミニどぶろくが出ますね。(^_^;) もしかして、ミニおにぎりが出ることもあるのかな? ……でも、実用性はあまり無さそう……。

2004年3月 6日 (土)

重要(?)なお知らせ

 当『藤の花咲く都』開設当初より、大変ご好評をいただいている「昇進レース」ですが、まことに勝手ながら、今月末頃をもって終了させていただくことになりました。お楽しみいただいている方には、本当に申し訳ございません。なお、キリ番ゲットによる叙位・任官の制度は終了しますが、そのかわり、別の制度をスタートさせる予定です。詳細については、準備が整い次第、発表いたしますので、どうぞお楽しみに。

2004年3月 2日 (火)

あかりをつけましょボンボリに~♪

040302 あかりをつけましょボンボリに~♪ というわけで、雛祭りでございます。ちなみに、写真はボンボリではありません。ボールです。上巳の節句の行事は、かなり昔から行われていたようですが、『紫式部集』にも出てきます。

祓戸(はらへど)の 神のかざりの 御幣(みてぐら)に うたてもまがふ 耳はさみかな
 女房などが耳はさみをしてせわしなく働くさまに引っかけて、法師陰陽師を皮肉った歌。面白い一首です。清少納言の『枕草子』「見苦しきもの」段にも、法師陰陽師の話があります。

« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »